カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル

売れ筋商品

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
土・日・祝祭日(オレンジ色)は休業日のため、全業務をお休みしております

Feed

  • RSS
  • ATOM

『サブリミナル・ヒーリング(心の自由を取り戻す)』

サブリミナル音源『サブリミナル・ヒーリング(心の自由を取り戻す)』(シータ波誘導効果有り又は無し、サイレント・アファメーション仕様)

あなたは今、本来の自分を表現できていますか?

あなたの心は重苦しさを感じていないでしょうか。

そして、アンバランスな人間関係に違和感を感じながらも我慢を続けてはいないでしょうか?

例えば、

・自分をどう表現すれば良いのか分からない
・建前の自分を演じることに疲れてしまった
・フェアではない人間関係を強いられることがある
・いいように利用され、怒りと屈辱を感じる
・他人との距離感が分からない
・もっと親密になりたいのに、近づけない自分がいる

というように、人間関係を中心に生き辛さを感じる人の多くが、人生を制限する信念(制限ビリーフ)を抱えています。

その中でも代表的な4つのコアビリーフが、

『信じてはいけない』

『愛してはいけない』

『頼ってはいけない』

『「いい人」でなければいけない』

です。

このサブリミナル音源は、潜在意識下のこれら4つのコアビリーフへ働きかけていきます。

あなたの心の自由を取り戻し、本来のあなたであり続けるために。

そして、公平かつ尊重される人間関係を育んでいくために。

『サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)』の次のステップとしても最適なサブリミナル音源です。


●『信じてはいけない』

このコアビリーフを抱える人のセルフトークを見てみましょう。

「人から裏切られるのはもうたくさん。
 とはいえ、そもそも人は利己的だから裏切りはつきもの。
 信じていた友人に、陰で悪口を言われていたこともある。
 人に裏切られないためには、最初から人を信用しないしかないのかな。」

信じてはいけない人に限って自分から進んで信じては裏切られる、という経験を創造するコアビリーフ『信じてはいけない』。

このビリーフを抱えていると、信じてはいけないと思うことによってだまされにくくなるはずが、信頼してはいけない人ばかりを引き寄せるという皮肉な結果を招いてしまいます。

人にまかせることにも抵抗感があるため、一人で仕事を抱え込み、行き詰まってしまいがちです。

〔Track01〕〜〔Track03〕では、コアビリーフ『信じてはいけない』を癒し、あらためて他人への信頼感を育んでいきます。

心から信頼できる人に囲まれて、信じ合う喜びを手に入れるために。


●『愛してはいけない』

このコアビリーフを抱える人のセルフトークを見てみましょう。

「人間関係で傷つくのはもう嫌だ。
 あんな思いは、もうしたくないから。
 でも人の気持ちが移り変わっていくのは避けられないのかもしれない。
 たとえどんなに愛し合っていても、気持ちが冷める時がいつかやってくるだろう。
 そんな状況には耐えられない。
 いっそのこと、人を愛さなければいいのかもしれない。」

傷つきたくないだけなのに、いつしか愛することに臆病になってしまいました。

まわりから人を遠ざけて、実りあるはずの人間関係が色あせていくコアビリーフ『愛してはいけない』。

〔Track04〕〜〔Track06〕ではコアビリーフ『愛してはいけない』を癒し、人を心から愛せるように働きかけていきます。

(関連性の高いビリーフ『近づき過ぎてはいけない』を同時に癒していきます。)


●『頼ってはいけない』

このコアビリーフを抱える人のセルフトークを見てみましょう。

「人から拒絶されるのが怖い。
 恥をかくのもまっぴら。
 そもそも、人に借りをつくりたくない。
 だから、もう人を頼ることはできない。
 相談するのもやめだ。
 すべて自分一人でやらなければ・・・」

人から断られ、傷ついた経験から生じることが多いコアビリーフ『頼ってはいけない』。

このビリーフは、人への頼みごとや相談を負担に感じさせます。

まわりの協力が得られずに困ることもたびたびです。

コアビリーフ『信じてはいけない』とともに、一人で抱え込んでは行き詰まる原因となるのですね。

以下のトラックでは、断られて傷ついた経験にさかのぼってコアビリーフ『頼ってはいけない』を癒していきます。

あなたが必要に応じて周囲の協力を仰ぎ、スムーズに人生を乗り切っていけるように。


●『「いい人」でなければいけない』

このコアビリーフを抱える人のセルフトークを見てみましょう。

「幼い頃から、いい子でいればほめてもらえた。
 いい子でなければ、しかられた。
 親に従わなければ、相手にしてもらえなかった。
 だから支配的な親の期待に沿って、いい子であろうとしてきた。
 そのうち、批判されないために自分の意見を抑えつけて他人の価値観に合わせるようになった。
 もう疲れきっているのに「いい人」を演じるのをやめることができない。
 今もなお誰からも好かれたい、評価されたいと思う自分がいる。」

親の承認と愛を得るためには「いい子」でいるしかなかった・・・。

そんな子ども時代を過ごした人の多くが苦しむコアビリーフ『「いい人」でなければいけない』。

このビリーフは、協調性を高め人間関係を円滑にする側面がある一方で、例えば以下のようなネガティブな感覚と行動特性をもたらしています。

・人からどう思われているのか気になってしょうがない。
・家族や部下の機嫌につい気を遣い過ぎてしまう。
・人と会うと、別れた途端にどっと疲れを感じる。
・カドを立てないように言葉を選び過ぎるのか、話すことに疲労感がある。
・評価されたい人の前では特に緊張してしまう。
・人に迎合する自分への嫌悪感に気づくことがある。
・良好なはずの人間関係を空しく感じることがある。
・仕事はうまくいっているのに、なぜかうつ気味だ。
・心からは信頼できない、と思われているフシがある。
・都合よく利用されていると思うことがある。
・ノーを言えずに他人の都合を優先し、自分の時間を差し出し過ぎてしまう。
・図に乗られている、下に見られていると感じることがある。

以上の項目に幾つかの心当たりがある場合は、このビリーフの弊害の影響が考えられます。

このビリーフを抱えていると、

他人視点で「いい人」でいるために、自分をあざむいて犠牲にしてしまう

という基本傾向があるため、上記項目のような状況を作り出していくのです。

心に空しさと重苦しさを感じ続けているのなら、コアビリーフ『「いい人」でいなければいけない』を癒し、手放していきましょう。

本来のあなたの感じ方、考え方、価値観を表現していくのです。

もちろん協調性と両立させながら。

本音を言えないストレス、人と接する度に感じる疲労感、都合よく利用される屈辱感・・・。

このような素の自分を表現できない息苦しさからあなたを解き放って、自由と喜び、尊厳を取り戻していくのです。

このサブリミナル音源のアプローチであれば、「いい人」のポジティブな側面である親切心や誠実さ、貢献心、協調性といった資質を弱める心配はありません。

他人の心の痛みに鈍感になったり自分のエゴを優先する訳でもありませんから安心です。

〔Track10〕〜〔Track13〕では「いい人」の負の側面を癒すとともに、バランスよく本来のあなたを表現できるよう働きかけていきます。


お客様の声

『いい人でなければいけないという思い込みが、まさに私のことだと思いました。

友人の都合に振り回されて嫌だったのに、みじめな気持ちを押し込めるように我慢していたんです。

そんな状況を変えたくて注文した今回のサブリミナルCDですが、大正解でした。

行動や人との会話の中で、自分を大切にしてあげられるようになりました。

これは私的にかなり大きいです。

悩みの種だったママ友さんも私の変化に気づいたのか無理を言わなくなりまして、ストレスも激減しました。

本当にありがとうございます。_(._.)_』


『(前略)自己重要感との相性はいいと思います。

私はほぼ毎日午前中に、行きつけのカフェにいくのですが、そこで1回これを聞いています。

調べ物をしたり、本を読んだり絵を描いたりと、自由にここで過ごしますが、いつも以上に楽しい気がするのはこのCDのおかげかなって思ったりもします。

自分の生き方に少し罪悪感があるのですが、最近は、私は私でいいのかもって思えるようになってきています。』


このサブリミナル音源(CD、MP3)の構成

〔Track01〕

『信じてはいけない』を癒す集中アファメーション


〔Track02〕

『信じてはいけない』を癒すサブリミナル・イメージトレーニング


〔Track03〕

『信じてはいけない』を癒すエネルギーワーク


〔Track04〕

『愛してはいけない』を癒す集中アファメーション


〔Track05〕

『愛してはいけない』を癒すサブリミナル・イメージトレーニング


〔Track06〕

『愛してはいけない』を癒すエネルギーワーク


〔Track07〕

『頼ってはいけない』を癒す集中アファメーション


〔Track08〕

『頼ってはいけない』を癒すサブリミナル・イメージトレーニング


〔Track09〕

『頼ってはいけない』を癒すエネルギーワーク


〔Track10〕

『「いい人」でいなければいけない』を癒す集中アファメーション(1)


〔Track11〕

『「いい人」でいなければいけない』を癒す集中アファメーション(2)


〔Track12〕

『「いい人」でいなければいけない』を癒すサブリミナル・イメージトレーニング


〔Track13〕

『「いい人」でいなければいけない』を癒すエネルギーワーク


シータ波誘導効果のメリット

このサブリミナル音源には、脳波をシータ波へ誘導する効果(シータ波誘導効果)を含むタイプのサイレント・アファメーション®仕様が設定されています。

こちらの仕様では、脳波がシータ波に誘導されることによってドーパミンという快感ホルモンの分泌が促されます。

ドーパミンには、

・ストレスが緩和される

・自律神経のバランスが整えられる

・モチベーションが回復する

・免疫力が向上する


といった効果があります。

また、シータ波はリラックスした状態の脳波であることから、リラックスしたい場合にも役立てることができます。

シータ波誘導効果による「ウォンウォン・・・」という小さな周期音が気にならないレベルまでボリュームを下げてお聴き下さい。

(ボリュームを完全にゼロにしてしまいますと必要な再生強度を得ることが難しくなります。)

※ ドーパミンによる効果を期待する場合はこちらのタイプをお選び下さい。

※ 脳波誘導効果を含まないタイプとの比較では、無音性は低くなります。

なお、シータ波はリラックス状態の脳波であることから特に疲労時は眠気を催す可能性があります。

車輌・機械等の操作・運転中は使用をお控え下さい。


サイレント・アファメーション仕様(脳波誘導無し)のメリット

このサブリミナル音源には、脳波を誘導する効果を含まないタイプ(脳波誘導無し)のサイレント・アファメーション®仕様が設定されています。

脳波誘導効果音が含まれないためより無音に近く、

・周囲を気にせずに聴くことができる

・聴かせたい家族がいる場合、本人に気づかれずに再生可能

・ひたすらリピートしても苦ではない

・仕事や勉強、読書など、集中を必要とする作業を邪魔せずに聴くことができる

・音楽やテレビ、会話を邪魔せずに聴くことができる


といったメリットがあります。

無音性の高さが求められる場合はこちらのタイプをお選び下さい。


参考文献

・『From Fear to Eternity 〜212 Ways to Let Go of Limiting Beliefs and...』(Gina-Dianne Harding)

・『Manifest NOW 〜A Process for Identifying and Reversing Limiting Beliefs』(D/C RUSS)

・『Belief Changing 〜Discover the Ultimate Step by Step Guide to Change Belief』(Benny Zhang)

・『Overcoming Self-Limiting Beliefs』(Stephen Richards)

・『Change Your Limiting Beliefs 〜Three Steps to Achieve Meaningful Goals』(Kevin Bermingham)

・『How to Remove Negative Beliefs and Free Your Mind』(Nigel Paul Miller)

・『10 Empowering Beliefs for Your Inevitable Success 〜Stop Your Limiting Beliefs!』(Haoting Chow)

・『あなたの「悩み」がみるみる消える24の方法』
・『「心の自由」を手に入れる技術』
・『最高の人生を実現する「潜在意識」7つのルール』
・『人生が変わる「潜在意識」の書きかえ方』
 (以上、棚田 克彦)



価格 9,660円(内税)
数量
媒体
装丁

この商品を買った人はこんな商品も買っています