カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル

売れ筋商品

2017年5月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
土・日・祝祭日(オレンジ色)は休業日のため、全業務をお休みしております

Feed

  • RSS
  • ATOM

『サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)』

『サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)』(シータ波誘導効果付きサイレント・アファメーション)
自己重要感とは

以下の“よくあるお悩み”の中に、あなたにあてはまるものはありますか?

「漠然とした不安感に支配されている」

「昔から自分に自信がない」

「人前で緊張してしまう」

「何かと他人と比較しては、劣等感を感じてしまう」

「やるべき事を先延ばししてしまう」

「成功を目前にする度に意欲が萎え、失敗行動が増えてしまう」


これらの悩みは一見バラバラで、共通の原因は無いようにも思えます。

しかしそれぞれの悩みの原因を突き詰めていくと、ある共通の原因が見えてきます。

その共通の原因とは、“「自己重要感」が満たされていない”こと。


ですから、以下のような願望がある場合は、「自己重要感」を満たすことが実現の助けになります。

「つきまとう不安感を解消したい」

「人前でも緊張せずにリラックスしてふるまいたい」

「たまりやすいストレスを減らしたい」

「自分にもっと自信を持ちたい」

「やる気と実行力を高め、楽に成果を挙げられる自分になりたい」

「成功と豊かさの実現を妨げる深いレベルの制限を外したい」



「自己重要感」とはそもそも、どういうものなのでしょうか。

実は、潜在意識に刻み込まれたビリーフ(信条・信念、観念)の一つです。

「自己重要感」の本質は、


自己重要感のコア、私は無条件で愛されています。


という言葉に象徴される、コア・ビリーフ(信条・信念、観念)および派生ビリーフ群の総体です。

本来は、あるべき信念体系の中心として潜在意識に刻み込まれているべきものです。

しかし実際には、ほとんどの方が「自己重要感」とは正反対の、「ありのままの自分には価値がない」という痛ましいビリーフを抱え込んでいます。

親の望むあり方から外れたり、期待に背く結果になる度に親の愛と関心を失い、見放されたかのように感じてきたとしたら。

条件つきの愛が育むのは、“愛されない自分、ほめられない自分には価値がない”というビリーフ。

このビリーフをいったん受け入れてしまうと、“良い子になろう”“勉強していい点を取ろう”と精一杯頑張るにしても、愛されるための努力を放棄するにしても、このビリーフを強化する事実ばかりを現実として体験する可能性が高くなります。

このような方はビジネス・パーソンになってもなお、“会社や上司に評価されない限り自分には価値がない”というビリーフを真実として受け入れているかもしれません。

“「自己重要感」の欠如”を象徴する「ありのままの自分には価値がない」というコア・ビリーフは、派生ビリーフという根を広げて人生を広範囲に侵蝕し続けていきます。


では、この派生ビリーフにはどのようなものがあるのか、“「自己重要感」の欠如”から派生する、一連のビリーフを眺めてみましょう。

・他人と比較して優劣を気にする傾向を強化するビリーフ。
 
・他人から抜きん出ることを自分に許せないビリーフ。
 
・高い評価やほめ言葉を素直に受け取ることができないビリーフ。
 
・成功を恐れるビリーフ。
 
・豊かさを拒絶するビリーフ。
 
・愛すること、愛されることを恐れるビリーフ。

「(ありのままでは)価値のない自分には○○する価値がない」
「(ありのままでは)価値のない自分には○○される価値がない」
「(ありのままでは)価値のない自分には○○になる価値がない」

・不安感を強化するビリーフ。

「安心してはいけない」

・不信感を強化するビリーフ。

「信用してはいけない」

・緊張感を強化するビリーフ。

「人前では常に適切にふるまわなければならない」

・自信を損ねるビリーフ。

「自分を信じてはいけない」

・過労、体調不良、意欲低下、および燃え尽き症候群に繋がるビリーフ。

「くつろいではいけない」
「休んではいけない」
「満足してはいけない」
「楽しんではいけない」
「もっと頑張らなくてはいけない」

・悪しき完璧主義と先延ばし癖を強化し、自分の欠点や過ちを素直に認められないビリーフ。

「他人から認められるためには常に完璧でなければならない」
「完璧に仕上げられないなら今やらないほうがいい」
   
・失敗恐怖とプレッシャーを強化するビリーフ。

「常に素晴らしい成果を挙げて自分の価値を証明しなければならない」

・・・・・・

以上のように、“「自己重要感」の欠如”から派生するビリーフは少なくありません。


それでは、“「自己重要感」”の欠如と派生ビリーフが引き起こす、悩みや苦しみにはどのようなものがあるのでしょうか。

「自己重要感」の欠如が、あらゆる領域に深刻な影響を与える例を挙げてみましょう。

・不安感に苛まれることがある。

・必要以上に緊張して疲れきってしまう。

・自分に自信を持てない。

・人を信用したい、信用すべきだと思っていてもなかなか信用できない。

・集団の中で自分だけが浮いているような疎外感を感じる。

・なかなか劣等感から抜け出せない。

・やれば出来る!となかなか思えない。

・少々の失敗でも自分にダメ出しをして必要以上に落ち込む。

・自分の欠点や過ちを指摘されると感情的に反応してしまう。

・周りからどう思われているのか気になってしょうがない。

・つい本音を隠してしまう。

・喜怒哀楽の感情を素直に表現できない。

・(精神的、物理的に)親離れができない。

・自分を他人と比較しがちだ、なにかと他人との優劣が気になる。

・失敗することに恐れを感じる(失敗恐怖)。

・なかなか仕事に取りかかることが出来ず、つい先延ばししてしまう。

・完璧を目指すあまり、完成した仕事の報告や提出を躊躇してしまう。

・多くの報酬をもらうこと、お金持ちになることに罪悪感を感じる。

・自分のお金で欲しいものを買うことに罪悪感を感じる。

・自分が本当は何を欲しいのかよく分からない。

・自分が本当は何をやりたいのかよく分からない。

・自分は本当はどうありたいのかよく分からない。

・やりたいことをやる、ということに罪悪感を感じる。

・他人に頼み事をすることに罪悪感を感じる。

・他人よりも抜きん出ること、高い評価を受ける事に罪悪感を感じる。

・他人からの賞賛に抵抗を感じる、ほめ言葉を素直に受け取れない。

・成功すると妬まれて、人が離れていくのではないかという恐れがある。

・達成まであと一歩までくるとなぜか興味を失い、他の事に注意が向く。

・趣味や娯楽に罪悪感を感じる。

・休息に罪悪感を感じる、休暇を取れない。

・病気になっても休むことを自分に許せない。

・他人から気に入られ、深く愛されることに戸惑いと恐れを感じる。

・愛されていてもその愛情を信じられない。

・何をどれだけやっても十分な達成感を感じられない。

・常軌を逸した残業を続けては体を壊している。

・都合の悪い状況や大事な場面で体調を崩すことが多い。

・基本的に体調不良でだるさが取れない。

・無気力が続いてやる気が湧かない。

・働く意味を見失いかけている、燃え尽きかけている。

・人生に自由な感覚がない、不自由さを感じている。

・自暴自棄になることがある。

・意味がない、空しいと感じることがある。

・うつ気味だ。

・ひきこもり気味だ。



以上の例を見ても、自己重要感の不足が、人生を台無しにしているのがよく分かりますね。

誰しも、「自己重要感」を下げるネガティブなビリーフを好きで取り込んでいる訳ではありません。

たとえ条件つきの愛であったとしても愛されたい、あるいは自分を守るために唯一残された選択肢であったはず。

しかしその代償は、あまりにも大きい・・・。

やる気は奪われ、失敗恐怖や完璧主義、先延ばしによって仕事は阻まれ、なかなか思うように成功出来ないのが、「自己重要感」の欠如によるものだとしたら。

本来受け取るべき豊かさを手にすることが出来ず、安心感や達成感、満足感を犠牲にしてきたのが、「自己重要感」の欠如によるものだとしたら。

意識の深いレベルでは、これほどまでに「自己重要感」を満たすことが必要とされています。

まだ間に合います。

今、このときが良い機会ではないでしょうか。

あなたの「自己重要感」を心ゆくまで満たしてあげて下さい。

もうあなたは、ありのままの自分にOKを出してもいいのです。


「自己重要感」を満たすには、潜在意識に刻みこまれた関連するビリーフの一切を、ダイレクトに書き換えてしまうのが、早くて確実な方法です。

『サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)』をお聴き頂くことで、潜在意識を直接書き換えることが可能となります。


このサブリミナル音源は、

「自己重要感」を満たす集中アファメーション
 
         ↓
 
「自己重要感」を満たすエネルギーワーク
 
         ↓
 
「自己重要感」を満たすサブリミナル・イメージトレーニング


という3ステップで、「自己重要感」を構成する全ビリーフのプログラミングを実行します。


「自己重要感」を満たすビリーフ群のプログラミングが進むにつれて、達成感や満足感を感じやすくなったことに気がつくかもしれません。

また安心感が増すとともに、不安や恐れが癒されていくのを感じるかもしれません。

あるとき自信がついてきたことを自覚したり、以前よりも不必要な緊張感が和らいだり、本来のやる気が戻ってくることも十分にありえます。

先延ばししていた仕事に楽に取り組めるようになるかもしれませんし、今まではあと一歩というところで投げ出すようなことがあったとしても、それも無くなっていくでしょう。

あるいは本当に成功してもいい、豊かになってもいいのだと、深いレベルで自分に許可を出したくなるでしょう。


サブリミナル効果による自己重要感の向上が学業成績を上昇させた事例


心理学者のアリアム博士とシラー博士は、サブリミナル効果に関する彼らの研究を発表しました。

それは、サブリミナル効果による自己重要感が学業成績に与える影響について調べたものでした。

彼らはイスラエルの高校一年生を集めて3つのグループに分け、それぞれに3種類のサブリミナル・メッセージを視聴させ続けました。

6週間後に3グループの学業成績を追跡したところ、自己重要感を高めるサブリミナル刺激(サブリミナル化されたアファメーション)を視聴し続けたグループだけが、サブリミナル効果の影響を考慮せずには到底説明できないほど学業成績を著しく上昇させていました。

この結果を受けてアリアム博士らは、自己重要感を高めるサブリミナル刺激が潜在意識に知覚されて自己重要感が高まり、その結果として学習意欲が増して好成績につながったと結論づけています。


「サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)」を利用したお客様の声


『本当にたまたま辿り着いたサイトでしたが、最初にこの商品(編註:「サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)」)を目にしたとき、これは自分のためのサブリミナルじゃないかという直感がありました。

聞いていくうちに、まず気分が安定してきたように思います。

それに加えて、気持ちの変化がいくつかありました。

深夜残業が当たり前の会社なんですが、あんまり続くと心まで疲れきってしまって、自分が何かの犠牲になっているような悲しい気分になることが以前は多かったのです。

最近は、状況をわりと客観的に眺められるようになったというか、不必要に悲観的になることが少なくなったと思います。

もちろん今でも深夜残業は大嫌いなんですけどね。。。

それと、やったことのない仕事をふられることがよくあるのですが、今までは逃げ腰だったのが、なぜかやれるかも、という気がするようになってきたのです。

自己重要感のおかげで、自信につながっているのかなと。

これからも小さな変化を積み重ねていければいいなと思っています。

今のところ聞くのは通勤時間だけですが、続けていくのでこれからもよろしくお願いします!』


『「自己重要感を満たす」のCDを聴いて、少しずつですが自分に自信が持てるようになったのではないかと感じています。』


『最近になり、自己重要感のCDが、自分にヒットしてきたように思います。

というのもある時、他人の自分に対する気持ちが気になりだして、マックスに達しそうで、どうしていいのか不安になったときに、ベットで自己重要感のCDを聴いていると、だんだん落ち着いた気持ちになり、他人がどう思おうと私の価値には何ら変わりはない、大丈夫!いつもと変わらずにいよう。

と、思えて自分でコントロールできました。

そんなことが、自覚ある限りで2度ありました。

それが、今日でした。

ゆっくりでも、芯のほうからジワジワと、変化してくれているのかなと感じました。

なので、これからも 聴き続けたいと思います。

それでは、ご報告まで・・・・・(^−^)』


『毎日、自己重要感CDを聴きつづけております。

最近では、自己重要感のCDを聴きながら一日の終わりの心の整理に役立てております。

落ち着いた精神状態になりとても助けられております。

有難うございます。』


『自己重要感のCDを聞いて約1ヶ月なのですが、自分の中が変わってきたように感じます。

毎日が楽しく感じられ、笑顔が増えました(*^^*)

ありがとうございます。

ミリオネアも楽しみながら聞いていこうと思います!

これからもよろしくお願いいたします!』


『とてもウキウキといいますか、幸せな気持ちがふっとわいてきてびっくりしました。』


『CDと一緒に人間的に少しずつ成長しているのかなと勝手に自負しています。』


『「自己重要感」を寝る前に聴き出して以降朝早く起きて勉強するのが苦痛だったのが、不思議なほど朝早くすっきりと目覚め、嫌な気分を感じずに勉強が開始できています。

感謝しております。』


『聴き始めて以来、物を買いたい(「本当に必要ではないのについ買ってしまう」)という欲求が湧いてこなくなったのは予想外の効果でした。』


『なんとなくですが、苦手に感じていた人との関わりが楽に感じられるようになったり気持ちが安定してきたように思います。 』


『「自己重要感」ですが、結論から言うと購入してとても良かったです。

まず自分を責めたり自己嫌悪に陥ることが極端に少なくなりました。

また、私は誰かと2人で食事をすることが極端に怖く、何を話したらよいかわからず緊張してばかりだったのですが、大半の相手とは少し緊張しながらも食事できるようになりました。

とてもありがたいことです。』


『お金の面で苦労が減りました。

ぎりぎりまでは追い込まれるものの、必要なお金が入ってくるか、それまで気づかなかったやりくりの方法を思いつくかのどちらかで救われるようになったんです。

ちょうど自己重要感のサブリミナルCDを聞くようになってからなのですが、どういうことなのかは分かりませんでした。

つい先日「お金に愛される人のルール」という本を立ち読みしたのですが、自己価値(これって自己重要感のことですよね?)の大きさが財政面に反映するという趣旨の内容があって「これだ・・・」と本屋で思わず口走りました。(笑)

思わぬ効果に喜んでいます。』


『お話しするのも恥ずかしいのですが、私は家内と息子に怒ってばかりの本当に嫌な父親でした。

家内には「あなたがいると家の雰囲気が悪くなる」と言われ、幼い息子には「イヤーッ!!おとうさんキライーッ!!!」と泣き叫ばれ、それでも家族のあら探しをしては注意ばかりしていたのです。

自分が根本的に変わるか、さもなければ離婚届を突きつけられるという状況でしたから、御社の自己肯定感〔弊社註:「サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)」〕に出会ったのは幸運としか言えません。

聞き始めると家族を注意したくなる衝動そのものが薄れていきました。

平穏な気分で家にいられるようになり、たとえ家族の落ち度や欠点に気がついたとしても見過ごすか、優しく諭すように言うようになりました。

私を嫌って抱っこをさせてくれなかった息子は、自分から抱きついてくれるように。

家内からは「最近変わったね。別人みたい。って言うか別人?」と言われました。

離婚寸前だった私を変えてくれた自己肯定感には感謝しています。

自分を肯定できていなかったから、家族を肯定的に見られなかったのですね。

今後は今までの分も家族を大切にしていきます。

有難うございました。』


『先月「自己重要感を満たす」を購入した○○○○です。

小学生の息子がいるのですが、小学校に上がってからクラスの子をいじめるようになり、叱ってもさっぱりでずっと悩んでおりました。

幼い頃から共働きで、預けてばかりだったせいかと自分を責め、気分の暗くなる毎日でした。

つい気の許せる同僚にこぼしたところ自己肯定感(の問題)かもと言われまして、それが購入のきっかけでした。

自己肯定感を埋め合わせるために、他の子をいじめて自分を優位に立たせようとしたりすることがあると言われ、うちの子もあてはまっている気がしたのです。

リビングで流し続けていますが、今月に入ってからまだ学校からの連絡はきていません。

先月までは担任の先生から毎週のようにいじめの報告がありましたので、大きな変化です。

本人も、もうしてないと言いますが本当にそうなのかもしれません。

乱雑な所作がなんとなくやわらかくなった気がしますし、寝るときも体をくっつけてくるようになりました。

実は同じマンションにも複数のクラスメート(被害者)がおりまして、引っ越したいほど肩身が狭かったのですが今は希望を感じています。』


『部下達が進捗会議の度に言い訳ばかりでどの案件も遅々として進まず、部長にまで見放される始末で困り果てておりました。

御社のCDで禁煙がうまくいったのをふと思い出し、直観で「自己重要感を満たす」の音の全くしない方(弊社註:脳波誘導「無し」バージョン)を購入したのでした。

自席の後ろにスピーカーを持ち込んで流してみたものの、最初の一週間ほどは特に変化が感じられません。

効果が無いのなら怪しまれる前にスピーカーを引き揚げようと思いかけていた、翌週明けの進捗会議でのこと。

メンバー7名のうち4名が、かなりはかどっていたのです。

たまたまなのかと思いましたが、その翌週も勢いが衰えません。

ちなみに私自身、どうみても生産性が上がっています。

お互いを軽く見るような寒々しい雰囲気も和らぎ、一方通行の無残な会話もいつの間にか無くなっておりました。

自己重要感はメンタルの基本なのかもしれませんが、正直職場でここまで効くとは全く思いませんでした。

部長からも見放されていた私のチームが・・・。

真の理由を社内で話せるはずもなく、こちらでご報告しております。

以前は黙殺されていた部長から話しかけられ、談笑するメンバーを目にすると何とも言えない感覚になります。

実際「本当どうしちゃったの?」と聞かれる度に返答に窮する始末。

サラリーマン人生の危機を救って頂いた思いです。(後略)』


『お世話になっております。

新たに注文しましたCD3枚が届き(中略)、ありがとうございました。

根気よく続けます。

「自己重要感を満たす」は、まだ聴きはじめて一週間くらいですが、職場でいつもなら気になるようなことが、あんまり気にならなかったり、さらっとスルーできたり、周りの人にわけもなく感謝の気持ちが沸いてきたり。

心の奥にある固まりが少しずつ溶けているみたいで、とても嬉しいです。』


『これも私には即効性がありました。

一番必要だと感じたCDでしたので余計実感したんだと思います。

かけていると安心感が出てきたり、ホッとしたりとなごみます。

私には即効性がありましたが、これはやっぱりずっと聞き続けることがいいCDではないかと思いました。

実際、聞き続けることによって、見たくない現実や不安や恐怖などを受け入れられるようになってきています。』


『担当者様

お世話になっております。

注文したCDが先日届きました。

ありがとうございました。

「自己重要感を満たす」CDを2ヶ月ほど聞き込みましたが、心の奥の奥で、無力感を感じ、暗くうずくまっている自分に光が届いているようで何とも言えない安堵を感じました。

このCDは今後もずっとずっと末永く聴いていたいです。

心の奥底でたくさんの否定的な感情、信念を抱えている自分をもっともっと自由にしてあげたいです。』


サブリミナル音源(CD、MP3)「サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)」の構成


〔Track01〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング


〔Track02〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング
・派生ビリーフ(註1)再プログラミング

(註1)
○自己重要感の欠如から派生した、自己不信をもたらすビリーフの修正


〔Track03〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング
・派生ビリーフ(註2)再プログラミング

(註2)
○自己重要感の欠如から派生した、緊張・不安・ストレスをもたらすビリーフの修正


〔Track04〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフの再プログラミング
・派生ビリーフ(註3)再プログラミング

(註3)
○自己重要感の欠如から派生した、罪悪感・劣等感・疎外感・不信感をもたらすビリーフの修正


〔Track05〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング
・派生ビリーフ(註4)再プログラミング

(註4)
○自己重要感の欠如から派生した、感情の抑圧をもたらすビリーフの修正
○自由な感覚と本来の自己表現を促すビリーフの強化
○休息・健康・調和を促すビリーフの強化


〔Track06〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング
・派生ビリーフ(註5)再プログラミング

(註5)
○安心感・達成感・満足感・幸福感を生むビリーフの強化


〔Track07〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング
・派生ビリーフ(註6)再プログラミング

(註6)
○自己重要感の欠如から派生した、完璧主義および先延ばし癖をもたらすビリーフの修正
○実行力、モチベーションを生むビリーフの強化


〔Track08〕

自己重要感を満たす集中アファメーション

・コアビリーフ再プログラミング
・派生ビリーフ(註7)再プログラミング

(註7)
○自己重要感の欠如から派生した、成功恐怖・失敗恐怖・豊かさへの恐怖をもたらすビリーフの修正


〔Track09〕

自己重要感を満たすエネルギーワーク


〔Track10〕

自己重要感を満たすエネルギーワーク


〔Track11〕

自己重要感を満たすエネルギーワーク


〔Track12〕

自己重要感を満たすサブリミナル・イメージトレーニング


〔Track13〕

自己重要感を満たすサブリミナル・イメージトレーニング


〔Track14〕

自己重要感を満たすサブリミナル・イメージトレーニング


「サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)」のシータ波誘導効果のメリット


このサブリミナル音源(サイレント・アファメーション®仕様)には、脳波をシータ波へ誘導する効果(シータ波誘導効果)を含むタイプが設定されています。

このタイプでは、脳波がシータ波に誘導されることによってドーパミンという快感ホルモンの分泌が促されます。

ドーパミンには、

・ストレスが緩和される

・自律神経のバランスが整えられる

・モチベーションが回復する

・免疫力が向上する


といった効果があります。

また、シータ波はリラックスした状態の脳波であることから、リラックスしたい場合にも役立てることができます。

シータ波誘導効果による「ウォンウォン・・・」という小さな周期音が気にならないレベルまでボリュームを下げてお聴き下さい。

(ボリュームを完全にゼロにしてしまいますと必要な再生強度を得ることが難しくなります。)

※ ドーパミンによる効果を期待する場合はこちらのタイプをお選び下さい。

※ 脳波誘導効果を含まないタイプとの比較では、無音性は低くなります。

なお、シータ波はリラックス状態の脳波であることから特に疲労時は眠気を催す可能性があります。

車輌・機械等の操作・運転中は使用をお控え下さい。


「自己重要感を満たす」のバージョン「脳波誘導無し」のメリット


このサブリミナル音源(サイレント・アファメーション®仕様)には、脳波をアルファ波やシータ波へ誘導する効果を含まないタイプ(「脳波誘導無し」)が設定されています。

このタイプには「ウォンウォン・・・」という周期的な脳波誘導効果音が含まれません。

より無音に近いことによって、

・周囲を気にせずに聴くことができる

・聴かせたい家族がいる場合、本人に気づかれずに再生可能

・ひたすらリピートしても苦ではない

・仕事や勉強、読書など、集中を必要とする作業を邪魔せずに聴くことができる

・音楽やテレビ、会話を邪魔せずに聴くことができる


といったメリットがあります。

無音性の高さが求められる場合はこちらのタイプをお選び下さい。


自己重要感に関するまとめに


『あなたは本来、生まれながらにして完全であり、完璧な存在です。

ありのままのあなたはすでに絶対的な価値を備えており、いかなるときも、いかなるありようのときも、常に愛されるべき存在なのです。』

このことをあなたの真実として深いレベルで受け入れて頂くことで、人生のあらゆる領域でさらに浮上する原動力として頂ければ幸いです。

あなたは今まで、自分は他人からもっと高く評価されてしかるべきだと強く思う一方で、自分自身を不当に低く評価してきたのかもしれません。

あなたは恐らく、これまで本当に頑張ってこられたことでしょう。

今が自分本来の価値を心の底から承認する時期なのかもしれません。

そうするべきなのは言うまでもありません。

なぜならあなたは、生まれながらに価値のある存在なのですから。

ありのままの自分に、心からのOKを出してあげて下さい。

自ら承認欲求を満たしてあげれば、他人からの承認の必要性も下がります。

他人の思惑に左右されずに、自分が本来望んでいることを素直に選べるようになるのですね。


ありのままの自分を承認することで、人のことも承認してあげられるようになります。

あなたが人をありのままに承認してあげることで、何が起きるでしょうか?

その人は、承認欲求が満たされて、安心します。

あなたの承認によって力づけられ、意欲が湧き、より力を発揮するでしょう。

そして何よりも、あなたのことを認め、深く信頼します。

信頼するあなたが発した言葉は、その人の心に深く届きます。

自分を承認し、人を承認することは、優れたリーダーシップそのものでもあるのです。


本来のあなたを取り戻し、自信とやる気を回復して、心からの幸せを感じられる人生を歩むために。

そして、あなたの大切な人を力づけるためにも。

自己重要感を十分に満たしてあげて下さい。


自己重要感に関する名言〜マザー・テレサ


自己重要感に関する参考文献


・「潜在意識7つのルール」
・「「心の自由」を手に入れる技術」
・「人生が変わる「潜在意識」の書きかえ方」
・「あなたの「悩み」がみるみる消える24の方法」
 (以上、棚田 克彦)

・「人生を変える!心のブレーキの外し方」
・「「もうひとりの自分」とうまく付き合う方法」
 (以上、石井 裕之)

・「苦手意識は捨てられる」(梅本 和比己)

・「一瞬で新しい自分になる30の方法」(北岡 泰典)

・「「やる気」のある自分に出会える本」
・「なぜあなたはその仕事を先送りしてしまうのか」
 (以上、笹氣 健治)

・「すぐやる!すぐやめる!技術」(平本 あきお)

・「残り97%の脳の使い方」(苫米地 英人)

・「「集中ゾーン」スイッチの入れ方」
・「ここ一番であがらない自分になる本」
・「メンタルスイッチ」
 (以上、岡本 正善)

・「すごい「実行力」」(石田 淳)

・「自信を育てる心理学」(ナサニエル・ブランデン)

・「セルフイメージの力」(高橋 定男)

・「子どもを生きればおとなになれる」(クラウディア・ブラック)




このエントリーをはてなブックマークに追加





価格 9,660円(内税)
数量
媒体
装丁

この商品を買った人はこんな商品も買っています