カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

モバイル

売れ筋商品

2017年7月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031
土・日・祝祭日(オレンジ色)は休業日のため、全業務をお休みしております

Feed

  • RSS
  • ATOM

『サブリミナル・ビジネス Vol.7 会話力』

ビジネス会話力と雑談力を共に養成するための体系的アファメーションを潜在意識にプログラムするサブリミナル音源(サイレント・アファメーションCD・MP3)。

ビジネスにおける成果と評価を左右する、会話力。

会話力は、ビジネスとプライベートのあらゆる人間関係の成否に直結しています。

また会話をとおして与える印象によって、その人の人間性、信頼性、魅力、能力、見識に対する評価は大きく上下します。

それだけにほとんどの人が自分の会話力に満足できず、自信を持てずにいます。

多くの方はどのようにすれば会話の力を向上させられるのか分からずに、習慣的に身についた会話スタイルを続けざるをえないのが現状です。

ビジネス・コミュニケーションには、

・結論を先に簡潔に話す力、報告力

・説得力をもって分かり易く説明する力、説明力・プレゼンテーション力

・的確な質問力

・相手の話に耳を傾ける力、傾聴力

・ビジネスを有利に進める、交渉力

・適切な返答を素早く返す、即答力


が必要ですが、これだけでは十分ではありません。

協調的な人間関係・企業関係を築き、深めていきながらビジネスを進めていくためにも、公私ともに人間関係を深めて充実した人生を送るためにも、会話を通じて好意的な人間関係を育んでいくためのスキルが必要です。

・相手とその立場・価値観・思考様式を理解し、尊重する「複眼思考」と「共感力」

・女性の会話スタイルに合わせて会話自体を一緒に楽しむ力

・話題を奪わず、早急に結論づけず、盛り上げていく力

・家族・友人・恋人と話すように、ビジネスシーンでも楽しく談笑する力

・表情・態度・立ち居振る舞いを含めた自己表現全体の好ましさ

・状況に合わせて会話を柔軟に選択・コントロールする力


以上を踏まえて、“ビジネス・コミュニケーション+α”の会話力を獲得するために設計されたサブリミナル効果音源(サイレント・アファメーションCD・MP3)が『サブリミナル・ビジネス Vol.7 会話力』です。

『サブリミナル・ビジネス Vol.7 会話力』には、

・雑談力

・セルフ・プレゼンテーション力

・複眼思考

・共感力

・Win-Win志向

・ラポール(相手との絆)を築き、強化する力

・TPOに合わせたバランスの取れた会話力


といった+αの要素を含めた、包括的なビジネス会話力を養成・強化するための体系的アファメーションがサブリミナル化された上で収録されています。


このサブリミナル音源をお薦めしたい方

・これまでのコミュニケーションのスタイルを改めたい方

・成果を出して評価を上げたい方

・上司や部下、同僚との関係をより良いものにしたい方

・家族とより円満な関係を築きたい方

・友人、恋人と楽しく充実した時間を過ごしたい方

・話し方、人とのつき合い方に自信を持てない方


お客様の声


『スタッフ様、お仕事お疲れ様です。

以前、「サブリミナル・ヒーリング(自己重要感を満たす)」を購入して、地味に(←失礼)効果が出てきてるな、と感じたので(現在は転職したばかりであまりお金がないのですが、)思い切って上記2枚(編註:「サブリミナル・ビジネス Vol.7 会話力」、「サブリミナル・ライセンス(資格試験)Vol.1 [能力開発編]」)を買ってしまいました。

商品届いて直ぐに、会話力の方から聴いてみたのですが・・・

これが・・・

凄かったです!!!!!

私は人と雑談をすることが苦手なのですが、1回御社の「会話力」を聴いただけでちょっと陽気な気分になり、次々と「次は、○○の話をしよう」とか、「○○について尋ねてみよう」とか、キーワードがポンポンと頭に浮かんで無理なく口をついて出てくるようになったのです!!!!!!!!!!

こんな体験をしたことが今までなかったので、本当に驚きました。

商品の値段が高いから、購入することを躊躇しましたが、本当に購入してよかったです。

転職したばかりの職場でも無駄なく活用出来ているように感じます。

本当にありがとうございましたm(_ _)m』


『(前略)そしてサブリミナル会話力の感想ですが、適切な言葉がスッと出るようになったおかげで、話すことへのプレッシャーが減って大変助かっています。

先日も「最近評判いいんですよ。すごく話しやすいって」と同僚に言われ、聞き続けてよかったと感じています。

私は決してモテるタイプではありませんが、女性陣のランチに私だけが呼ばれたり、「(私が)独身だったら良かったのにな〜」と言われてみたりと、以前には無かったほんのりした期待感とともに楽しく仕事しています。

感謝しています。』


『購入時はアドバイスをありがとうございました。

私の話し方が変わってきたからなのか、上司も打ち解けて本音を話してくれるようになってきました。

打ち合わせでも、無理なく落としどころに落ちていく感覚です。』


『御社のサブリミナルビジネス「会話力」を毎日毎日リピートで聴き、お陰さまで人がほとんど怖くなくなり、緊張する場面もぐっと減り、以前の自分とは大違いでとても満足しております。』


『「会話力」はすごいです。

会話のきっかけを作るのがうまくなりました。

以前お伝えしたように、コールセンターですからお客様と話すのですが、とても説明がうまくなりました。

また、詳しいことは言えませんが、例えば最初から怒鳴り口調で入電した場合も、落ち着いて対応できるようになり、聞いていた同僚や上司にもすごいと言われるようになり、嬉しいです。』


『○○さんって聞き上手なんだね、と言われました。

話の聞き方をほめられたのは初めてで嬉しかったです。』


『御社の会話力を聞くようになってからの変化で気づいたことは、人の話を聞くようになったこと、質問が思い浮かぶようになったこと、共感できるようになったことなどです。

普段は話し上手の友達が場の中心にいるのですが、僕がきっかけを作ることで場が盛り上がることが増えてきて手応えを感じています。』


『御社のCDはすごいですね!

先日頂いた会話力のCDは即効性がありました。

苦手な人と会話する機会があり購入させていただいたのですが、CDを数回聴いただけで、最初は緊張しながらも自然に話題も浮かび楽しく会話をすることができました。

本当にありがとうございました♪』


『会話力CDのおかげで、会話に対しての苦手意識が薄れました。

会話が楽しくできたらそれはそれで嬉しいです。

でも、もし会話がうまくできなくても、それはそれでOKと思えるようになりました。

昨日母に強く言ってしまったことがあったのですが、後でちゃんと謝ることができました。(以前はなかなか謝れなかったりしました。)

これからもCDを聴いていきます。』


『お蔭さまで、会話力のCDのおかげで、会話力はほんとうに自然に身に付きました。

会話力のCDは必要な日の前日に聞くようにしています。 』


このサブリミナル音源(CD、MP3)の構成

〔Track01〕

話の端緒をつかむ

・気持ちの良いさわやかな挨拶をする

・自分から積極的に声をかける

・最初の4分間で最高の自分を印象づける

・いちばん面白い部分から話しはじめる

・意外に感じることから話しはじめる

・相手が得する話題を提供する

・話の核心と関連の薄い枝葉末節を省く

・エピソードの面白さを演出する

・ありふれたエピソードを違った角度からの解釈の面白さで魅力づける

・相手のきっかけづくりに乗る


〔Track02〕

ラポール(調和的な関係)を成立、強化する

・相手に心からの関心を示す

・相手の姿勢、仕草、呼吸のペース、声のトーン、言葉づかい、相づちの仕方を真似る(ミラーリング)

・相手とのラポールの成立状況を確認する

・相手の価値観、信念を知るための質問をする

・相手の価値観、信念を決定づける要因を知るための質問をする

・相手の価値観、信念に合わせて話をする

・相手のニーズを知るための質問をする

・相手のニーズを決定づける要因を知るための質問をする

・相手のニーズに合わせて話をする

・相手がイエスを出さざるを得ない質問を重ね、大きなイエスを引き出す


〔Track03〕

説得力を発揮する

・一般論ではなく体験談や具体例で裏付けを示す

・具体的な数字・データを挙げて裏付けを示す

・著名人の名言や諺を挙げる

・説得力のある構成で話す

・まずポイントを示す⇒その理由を述べる⇒具体例を挙げる⇒再びポイントを示す

・反論を折り込みつつ意見を述べる

・短いセンテンスで話す

・話のポイントの数を提示してから話す

・時系列で話す


〔Track04〕

傾聴力を強化する

・聞き上手に徹する

・相手の話に興味を示す

・相手の話を熱心に最後まで聞く

・問題解決よりも話を最後まで聞くことを優先する

・笑顔で話を聞く

・相手の目を見ながら話を聞く

・相手の話をうなずきながら聞く

・相手の話を前傾姿勢で聞く

・様々なバリエーションの相づちを駆使して聞く

・目上の相手への相づちに「うん」と言わない

・メモを取りながら話を聞く

・相手の話を全面的に肯定する

・相手の話を否定する場合は、一旦相手の主張を受け止めてから具体例とその理由を説明する

・折を見て相手の話を要約してあげる

・「えっ、そうなんですか?」「えっ、本当ですか?」を活用する

・「いや、驚きました」「いや、すごいですね」を活用する


〔Track05〕

質問力を強化する

・質問で相手への関心を表明する

・相手が進んで話したくなることを質問をする

・相手が自慢したくなることを質問をする

・相手が聞いて欲しいことを探り出し、そのことを聞く

・4W1H(いつ、どこで、誰が、何を、どのように)を質問して相手の話を広げる

・相手の話の先を促す質問をする

・相手の専門分野の質問をする

・相手の体験談を質問する

・「はい」「いいえ」で答えられない質問をする

・相手の言ったことを繰り返し、さらに質問を加える

・相手の気持ちを無視した質問を控える

・自分を正当化するための質問的反論を控える

・相手を追い込む質問を控える

・答えが広すぎる質問を控える

・意図・目的の無い質問を控える

・相手の話の本質に関係の無い質問を控える

・重要な相手との雑談では事前に準備、リハーサルをする


〔Track06〕

話し方のセオリーをマスターする(1)

・前向きで明るい自分を演出する

・熱意をアピールする

・堂々と自分の意見を述べる

・丁寧な言葉遣いで話す

・相手が理解し易い言葉遣いで話す

・同等の立場の言葉遣いと敬語を混ぜて使わない

・接続詞を適切に使いこなす

・自信の無い意見ほど断定形で話す

・取ってつけた言い訳や正当化を控える

・相手をパターンに当てはめない、決め付けない


〔Track07〕

話し方のセオリーをマスターする(2)

・相手に心からの関心を持つ

・相手の立場に立って考える

・相手と同じ仕草でペースを合わせる(ミラーリング)

・相手へのネガティブな感情をコントロールする

・大勢の聴衆に対して話す場合は一人ひとりに集中しながら順番に話しかける

・大勢に聴衆対して話す場合は、ジグザグに視線を移しながら一人ひとりと視線を合わせて話す

・熱心にうなずきながら聞いてくれる相手に注目する

・質問をなげかけ、挙手を求めて聴衆を巻き込む


〔Track08〕

即答力を強化する

・答えられることに関連づけて答える

・思い出話に関連づけて答える

・知っている知識、得意な方面の話に関連づけて答える

・相手に質問を投げ返す

・答えが思い浮かばない理由を答える


〔Track09〕

印象力・表現力を強化する

・適切なトーンの声で、時に抑揚をつけて話す

・適切なボリュームの声で、時に強弱をつけて話す

・適切なスピードの声で、時に緩急をつけて話す

・適切な態度で話す

・適切な姿勢で話す

・身振り・手振りを駆使して話す

・表情豊かに話す

・温かみのある笑顔で話す

・頻繁にアイ・コンタクトをする

・感謝の気持ちを示す

・親切かつ礼儀正しく接する

・視覚的表現で目に浮かぶように話す

・擬音語、擬態語を駆使して感情に訴える

・意外な例えを用いて話す


〔Track10〕

賞賛する

・相手をほめる

・相手特有の特徴をほめる

・相手をほめた理由を説明する

・ほめられる質問をする

・別の角度からほめられる質問をする

・第三者の言葉を借りて相手をほめる

・効果のあったほめ言葉を繰り返し活用する

・相手の人間的、個人的な側面に焦点を当ててほめる

・自分の手柄を相手への感謝に変える


〔Track11〕

会話をコントロールする

・何をどう話すかを考えて話す

・話しの流れと行き着く先を考えて話す

・時と場所をわきまえて話題を選ぶ

・相手の外見、体調、気分の変化に気づき、配慮を言葉にする

・相手の関心、考え、感情、話したいことを感じ取り、配慮する

・相手の関心事を話題にする

・相手に関することを憶えておいて後日話題にする

・失敗談や苦手なものを披露する

・自分の弱みや素顔を見せる

・自分が感動した話を話す

・前向きな話をする

・ニッチで深い話題を持つ


〔Track12〕

話し方をコントロールする

・うっかり言葉を無くす

・他人のスキャンダルから距離を置く

・愚痴、悪口、絡みを控える

・セクハラ発言を控える

・パワハラ発言を控える

・宗教、差別等のタブーを避ける

・成功談、自慢話、武勇伝を控える

・相手のコンプレックスを話題にしない

・相手の話を横取りして自分の話にすりかえない

・話を別件にすりかえない


〔Track13〕

話を発展させる

・話題に困ったら、
  −天候、趣味、ニュース、旅行、衣服や持ち物
  −共通の知人や家族の近況、健康、美味しい店や料理
  −仕事、住まい
 を話題にする

・タイミングよく合いの手を入れる

・大げさな表現で話を盛り上げる

・相手の好きなもの、楽しいことに賛同する

・相手だけに秘密を打ち明ける

・話したいのに聞き手に回っている人へ上手に話を振る

・人の食べ物・飲み物に興味を示す、グルメ談義で盛り上げる


サイレント・アファメーション仕様(脳波誘導無し)のメリット

このサブリミナル音源には、脳波を誘導する効果を含まないタイプ(脳波誘導無し)のサイレント・アファメーション®仕様が設定されています。

脳波誘導効果音が含まれないためより無音に近く、

・周囲を気にせずに聴くことができる

・聴かせたい家族がいる場合、本人に気づかれずに再生可能

・ひたすらリピートしても苦ではない

・仕事や勉強、読書など、集中を必要とする作業を邪魔せずに聴くことができる

・音楽やテレビ、会話を邪魔せずに聴くことができる


といったメリットがあります。


参考文献

・『ハーバード・ビジネススキル講座 対話力』(Harvard Management Update編集部)

・『コミュニケーション戦略スキル』(Harvard Business Review)

・『ビジネスコミュニケーションのしくみ』(足立 行子、冨岡 次郎)

・『即戦力になる!!ビジネスコミュニケーション』(箱田 忠明)

・『すべらない雑談のルール』(箱田 忠明)

・『上手な話し方が自然と身につく45の法則』(金井 英之)

・『30秒でつかみ1分でウケる雑談の技術』(長住 哲雄)

・『人の心をつかむ「雑談力」情報が集まる「雑談力」』(多湖 輝)

・『人を傷つける話し方、人に喜ばれる話し方』(渋谷 昌三)

・『図解でよくわかる上手な話し方が身につく法』(スピーキングエッセイ)

・『最強の質問力』(工藤 浩司)

・『「できる人」の対人術 女も男も引きつける心理法則』
・『「できる人」の話し方 その見逃せない法則』
  (以上、ケビン・ホーガン)

・『仕事に活かす「雑談」の技術』(生井 利幸)

・『なぜか好かれる人のしたたか会話術』(吉野 真由美)

・『人は「話し方」で9割変わる』(福田 健)

・『成功する人の話し方』(中谷 彰宏)

・『共感力』(平野 秀典)

・『思ったことがうまく話せない人のNLP会話術』(白石 邦明)

・『NLPの基本がわかる本』(山崎 啓支)

・『手にとるようにNLPがわかる本』(加藤 聖龍)

・『図解NLPコミュニケーション術』(木村 佳世子)

・『ロバート・ディルツ博士のNLPコーチング』(ロバート・ディルツ)



価格 9,660円(内税)
数量
媒体等
装丁

この商品を買った人はこんな商品も買っています